FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015夏イベント、総括!

まず始めに、皆さん夏イベントお疲れ様でした!

皆さん今回のイベント、どうでしたか?
悔いの残らない結果となったでしょうか?

今回の記事では、イベントを通しての私の感想と、今後の目標などについて書きたいと思います。

第二次SN作戦



今回のイベントを、いくつかの項目に分けて感想を述べたいと思います。

【新システム:艦載機熟練度について】
新しく実装されたシステム、艦載機熟練度について。
ついに待望の艦載機関連についてのシステムでしたが、予想を上回るくらい大幅に強化されており、通常海域などではテンプレ編成がかなり変化してきています。

今までの空母は艦戦がとにかく一番重要といった感じでしたが、このシステムの実装により艦戦・艦攻の割り振り方が大事といった感じになったと思われます。

何より私は、空母の運用に幅ができたのが非常に嬉しいですね!
加賀一強云々の話だけでなく、戦艦よりも優先して入れたい機会ができたということに関してもです。

また、このシステムの実装によって、少スロットに水爆などは載せない方が良いと考える人が多く、航巡・航戦などの使い方なども人それぞれになりそうですね。


【システム:難易度選択について】
2015冬イベントから追加されたシステム、難易度選択について。
甲・乙・丙の3段階に分けられ、運営曰く、乙以上を上級者向けに作ってあるらしい。

今回のイベントでは、E-7が丙でも難しすぎると言う人がかなり多く、難易度に文句を付ける人が多く見られますね。

だが私は言いたい。
今回のE-7丙を選んで難易度に文句を付ける人は基本的に、練度が足りてなかったか、資源が足りてなかったか、システム面の理解が足りなかったかのいずれかであると。
 ※時間が全然なかったという人はご愁傷様です…

丙難易度とは言え、一応は大規模イベントの最終海域。
新参から古参まで全ての人がクリアできる訳ではないことは、他のソーシャルゲームなどを見ても分かること。
それを、運営の難易度設定のせいにするのは、間違っていると思う。

ギミック解除が面倒くさい?
そんなの皆やっているのだから我慢するしかない。

今回のイベントのE-7だけに限らず、身の丈にあった難易度を選ぶのも大事なのである。
丙でも突破が難しい場合は、今回は諦めるというのも1つの手だ。

他のゲームとは違い、次のイベントが始まるまでまだ二か月近くあるのだから、今回足りてなかったと思うところを自分なりに見つけ、次のイベントではもっと良い成果をあげれるように各自艦隊運営して欲しいと思います。


………と、E-3・E-4を「乙」でクリアした自称甲提督からの発言でした!


【システム:差押え札について】
2014夏イベントから追加されたシステム、差押え札について。
特定の海域に出撃した艦娘が、他の特定の海域に出撃できなくなります。※丙では出撃可能

私は今回のイベントで、これに一番悩まされた気がします。

というのも、今回のイベントは以前のイベントに比べ、Wikiや攻略ブログなどで敵編成やルート固定が判明するのがかなり遅かったように感じられます。

私は先行組という訳ではありませんが、一応早期攻略を目標としていたので、ほとんど出ていない情報下で誰をどの海域に出すかの判断にかなりの時間を消費しましたw

札が4枚も付くなんてイベントは今後大規模以外ではないと思いますが、どんな艦種を要求されても対応できるような幅広い育成は大事だと思いました。
 ※例えば秋津洲、あきつ丸、明石、速吸などもですかね…

ちなみに私の艦隊では、出し惜しみしたからか分かりませんが、設計図四天王だった「扶桑・山城・利根・筑摩」に札が付きませんでしたw


【掘りについて】
おそらくほとんどの人がこれに一番苦労したと思います。

まさかの新規ドロップ限定艦が3隻もですからねw しかも内2隻が連合艦隊での掘り…
さらに「甲」難易度で掘るのはかなり厳しいという…

今回の掘りの難しさは様々な所で言われているので、私から特に言うことはないですが、この「甲」難易度で突破した場合の掘りの難しさはちょっと改善して欲しいかなぁと思いました。
 ※具体的には、突破後は乙難易度の掘りと同じになる、とかですかね…

まあ丙で掘ってから甲でクリアするという選択肢もありましたが、早く攻略したい!という気持ちの方が強かったですねw


それと、前回のイベントでドロップに配置されなかった艦が、今回1人も追加されなかったのが以外でしたね。
てっきりE-7のボスSで秋月でもドロップするのかと最初思ってましたw



【E-7甲の攻略について】
実際に記事にはしなかったので、ここで感想でも。

私がE-7を突破したのが8/14なので、Yマス逸れを防ぐ編成などが見つかってなかったというのもありますが、とにかく羅針盤が鬼畜すぎましたねw

道中・決戦支援にキラを付けたのに出撃僅か3秒で無駄になったり、ほぼ無傷で2戦目抜けたのにYマスに逸れたりと、とにかく精神的に良くなかった。
しかもそれがラスダンに入ってから圧倒的に多くなった。

0時リセットという時間制限も相まって、焦りやイライラでどんどん気力が吸い取られていく。
なんかE-7甲のボスが難しかったというより、まずボスに辿り着くのが難しかったという記憶の方が強いというねw

でもあの海域、羅針盤が安定してたならそこまで難易度は高くなかったかな…
少なくとも去年の夏E-6よりは簡単だと思う。
あの夏を経験して、この1年間しっかり艦隊運営してきた人なら、今回のE-7甲は突破できるような気がする。


それと、私のE-7甲ラスダン、防空棲姫にとどめを刺したのは綾波です!
本当によくやってくれたと思う。MVPです。

ちなみに綾波は6番目に入れていたので、正真正銘最後の一撃。
防空棲姫の残り耐久100ちょいの所に、108ダメージ叩きだしてくれました。

そしてなんと2015冬に引き続き、戦艦棲姫を2隻とも残したまま撃破できましたw

あの海域、嵌る人は本当に嵌るだろうなぁ… 怖いなぁ…
でもこのくらいの運ゲーの方が、私は好きだったりするw



さて、長々と書いてしまったのでそろそろ終わりにしますが、既にコンプティークの先行情報で次の秋イベントについて触れてましたね。

秋イベントは、全体的にはかなり穏やかで、そんなに大きくない作戦規模、らしいです。

艦娘の育成についてはゆっくりやるとして、次のイベントまでの目標は、

1. 資源を貯め直す
掘りで資源を自然回復くらいまで減らしたので、またここから備蓄の日々ですね。
何が起きるか分かりませんし…  菱餅任務みたいなねw

2. まるゆ回収
今の所運上げようと考えている艦が、阿武隈・綾波・プリンツくらいですかね。
今回は出番なかったけど、北上様の運を60まで上げてしまおうかとも考えてます。

3. 装備改修
まずは大型探照灯の作成から。
他にも、新たに追加された秋月砲2本をMAXにしたり、38cm砲改を2本MAXにしたり、15.2cm改も作ってみたりしたいなぁと思ってます。
深刻なネジ不足に悩んでますが…w


まあこんな感じで、ゆるーくやろうかなぁと思います。
運営の言う作戦規模を信じていいのか? という疑問もありますが、まあそれくらいしかやることがないのでしょうがないですねw

〈ちょっと一言〉
イベ後に大型建造を回す必要がないという安心感!
もう大型建造で禿げなくてもええんや…



次の記事をもう既に用意してあるので、少し確認・訂正してから今日の夜にでも上げようかな。

内容は4-5と5-5の攻略記事です!
ちなみにもう既にEOは1-6以外終わってますw

その辺の話は次の記事にするというとこで、ではでは。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

イベントお疲れ様でした。

難易度については、ほぼ同意見ですね。
運営も試行錯誤した結果でのギミックや難易度選択ですし
大規模最終海域には、妥当であると思います。
そして何よりも今回のギミックがあったことで、
印象により残った夏イベになったのだと思います。

さあ、私もバケツと資源を貯めなおさないと・・・w
と言いつつもビスマルク狙いで三回ほど大型回しましたが。
今回もイベント記事(特にE-4)にはお世話になりました(`・ω・´)ゞ

Re: No title

>>課長さん

あのE-4記事は掘り用に書いたものだったのですが、少しでも参考にして頂けたのでしたら嬉しい限りです。
こんなことなら普通にE-4の攻略記事を書けば良かったですねw

今回の夏イベは、単純な難易度だけでなく札の多さや0時リセット、羅針盤や装甲ギミックなど、様々な要素が合わさってあの鬼畜難易度を成していたので、今後14夏イベなどと同様に語り継がれることでしょうw

ちなみに私は前回の大規模イベントは完走できていないので、これで借りは返したといった感じです。

大型艦建造は用量、用法を守って行いましょう!

No title

イベントお疲れ様でした。

うちのラストを決めてくれたのも綾波でした。
阿武隈とオイゲンを優先したせいで5連装魚雷が足りず、やむなく四連装を積んだ状態での苦しい闘いとなりました。

そういやあらさんが5連装魚雷たくさん作っとけっていってたけど、そんなにカットインいらんだろうって適当なコメントしちゃったなぁと猛省ですw

難易度はわたしも同意見で、丙も甲もかなり難しかったという認識はありますが、大規模イベントとしては適切だったと思います。
(乙はなんだか扱いに困って迷走しているように見えますがw)

資源、練度、時間、運、気力、クリアするのに足りなかったものは人それぞれだと思いますが、やはり目標を達成できない悔しさと、達成したときの満足感、これはたとえゲームといえども長く楽しむためには大事な要素すよねぇ。


Re: No title

>>エル学さん

あの記事は防空棲姫がでることを既に予想して作られたものだったのか…!?

まあさすがにあんなぶっ飛んだ装甲の敵が出てくるとは思ってもいませんでしたが、いずれにしても五連装酸素魚雷をたくさん作っておいて良かったと今さらながら思いましたねw

艦これって、言わばギャンブルと同じですよね。
成功したときの快感を中毒にしているところとか。
そんなのどのゲームにも当てはまる訳ですが、他のソーシャルゲームとかだと、こんな達成感なかなか味わえないと思います。
プロフィール

あらあらを

Author:あらあらを
提督名:ciria
サーバー:岩川基地
司令部Lv:116

艦これを中心に記事を書いていきます。コメント、ブロとも申請、相互リンクなど、気軽にどうぞ!

記事を長期間更新できない時があると思いますが、ご了承ください。

Twitter始めました!
気になった方は下のTwitter欄からフォローお願いします!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング

艦隊これくしょん(艦これ) ブログランキングへ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。